複数ブックに渡る検索置換

概要

データの検索置換をたくさんのExcelブックに対して一括して行いたい。
 

複数ブックに渡る検索置換を、従来の「複数ブックに渡る検索/複数ブックに渡る置換処理」を統合。セル内容だけではなくコメントやテキストボックスのようなShape内の文字の検索置換も可能にし、検索置換指定は検索置換の指示ブックにより2000個まで指定できます。

説明

複数ブックに渡る検索置換画面

機能
指定フォルダ以下にあるブック全てに、指定文字列の検索/置換を行います。
一覧としてハイパーリンク付シートも作成します。
文字列は2000まで指定可能 大文字/小文字区別 半角/全角区別 完全一致/部分一致 の指定ができます。 セル内容だけではなくコメントやテキストボックスのようなShape内の文字の検索置換も可能です。

複数ブックに渡る検索置換ロゴ

指定フォルダ/ブック
  詳細はここをクリック

処理
○検索
検索を行います。

○置換
置換を行います。

○全列が対象
全列を対象として検索/置換を行います。

○指定列のみが対象
指定した列のみを対象として検索/置換を行います。
但し、メモやテキストボックス等のShape文字はこの指定にかかわらず全列が対象となります。

□セルが対象
セル内の文字列を対象とします。

□メモやテキストボックス等のShape文字が対象
メモ・テキストボックス等の中にある文字列が対象となります。

検索時のパラメータ

検索時に指定できるパラメータです。

□指定文字があったブックを下記フォルダに複写する。
検索文字列があったブックを指定したフォルダに複写します。

置換時のパラメータ:出力するフォルダ

  置換対象文字列を3つまで指定できます。
  指定した置換後の文字列に置き換えます.。
 フォルダ指定の詳細はこちらをご参照下さい。
 
オプション
・結果は別ブックとする
チェックを入れると
Book1.XLS

Book1.XLS もとのブック
Book1_置換後.XLS 置換済みブック

入れない場合は
Book1.XLS

Book1.XLS 置換済みブック
Book1_置換前.XLS もとのブック
という名前のブックが作成されます。

検索文字

 大文字/小文字区別 半角/全角区別 完全一致/部分一致 の指定ができます。

○文字を直接指定
3つまで直接画面で文字を指定します。

○下記と次画面で指定する検索指定Excelブッに指定した文字
チェックを入れると F12:Excel出力クリック後下記画面が表示されます。



 検索文字/対象列を指定します。
 ブックには画面で入れた3つの文字列を合わせて2000個までの
検索/置換文字が指定できます。


アテンダントPro (Excel / Power Point / Word / CSV処理のお供に)

総合メニュー