本文へジャンプ

文字列の結合(WPS版)

概要
住所を市区町番地に列を分けて作ったが、1つの列にまとめたい

指定した列の文字列を結合して一つの列に設定します。
例えば
列A:大阪市  列B:中央区高津  列C:1-9-10
のような場合 列Dが追加され 内容は、大阪市中央区高津1-9-10
となります。

WPS版:アテンダントとアテンダントProWPSとの相違

相違はありません。

説明
文字列の結合画面

機能
 指定した列の文字を連結し、新たな列にセットします。
 文字列の結合ロゴ

パラメータ
文字列を結合する列を指定します。 

直前の実行結果を表示
クリックすると、直前に実行し作成されたブックを表示します。

○簡略表示で内容確認。(詳細はここをクリック
ブックを指定する場合、その内容をExcelを起動することなく、確認する事ができます。

直前の実行結果を表示
 クリックすると、直前に実行し作成されたブックを表示します。

例) H.I.,J列の文字を結合し、K列に挿入
文字列の結合例