本文へジャンプ
複数パワーポイントファイルに渡るリンクの置換/削除
 アテンダントPpの画面
 
 機能
指定したフォルダ下のブックまたは指定したブックから、ブックに含まれるurl・ファイル・メールリンクの置換/削除を行います。















パラメータ
 □urlへのリンクを対象とする
  チェックを入れた場合、対象とします。なお、リンクの先頭4文字が httpの場合、urlへのリンクと判定しています。

 □ファイルやメールへのリンクを対象とする
 
 チェックを入れた場合、対象とします。
     なお、リンクの先頭4文字が http 以外の場合にファイル/メールへのリンクと判定しています。

 ○一覧
   リンクの一覧を作成します。
   対象は、□urlへのリンクを対象とする □ファイルやメールへのリンクを対象とする でチェックを入れたリンクです。

 ○置換
   パラメータの検索文字に該当するリンクを置換文字で置換します。
   対象は、□urlへのリンクを対象とする □ファイルやメールへのリンクを対象とする でチェックを入れたリンクです。

 ○対象のリンクを全て削除
   全てのスライド上のリンクを削除します。
   対象は、□urlへのリンクを対象とする □ファイルやメールへのリンクを対象とする でチェックを入れたリンクです。

 ○対象のリンクで検索文字に該当するリンクを削除
   パラメータの検索文字に該当するリンクを削除します。
   対象は、□urlへのリンクを対象とする □ファイルやメールへのリンクを対象とする でチェックを入れたリンクです。

 □有効
      置換、リンクで検索文字に該当するリンクを削除の場合に
  チェックを入れた行が対象となります。検索文字列、置換文字列を指定します。


オプション
   □リンクの置換のあったスライド番号のスライド上の文字列も置換する
   チェックを入れた場合、リンクの置換があったスライド番号のスライド上の文字列を
置換します。


処理後下記の様な一覧が結果確認用にExcelブックとして作成され表示されます。












直前の実行結果を表示
 クリックすると、直前に実行し作成された結果のブックを表示します。
 アテンダントProとの違い

・指定できるファイル数
 アテンダントPp 16  アテンダントPro 6400