メイン画像

エゴグラム検査:エゴキット


無料体験版ダウンロード 無料体験版ダウンロード画面へはボタンをクリックしてください.。

サンプルデータ付属すぐに使えるようサンプルデータが入っていますので、
簡単に機能を知る事ができます。


エゴキットパーソナルモニタ募集中

エゴグラムは、性格診断法の一種で、自己啓発採用試験社員教育の一貫として広く使用されています。
エゴキットは、このエゴグラム(Egogram)検査を簡単に作成する事ができるキットです。
簡単な操作でエゴグラム検査を作成でき、検査を行う事で、エゴグラムグラフや一覧表等を出力でき、検査対象者の性格を知る事や比較する事ができます。

エゴグラム企業の方へ企業の方
自社で独自のエゴグラム検査を作成し、入社/採用試験や社員教育にお役立て下さい。
エゴキットは、御社独自のエゴグラム検査を簡単に作成する事ができ、検査対象者の性格を一覧で比較する事や詳細な回答経緯を見ることなどができます。


エゴグラム個人使用個人の方
エゴグラムは、どの自我状態が高い方がよいとか、どの自我状態が低い方がよいというものでは有りません。
性格を表すものであり、理想的なエゴグラムというものは存在する事はありませんが、性格を変えたいと思っている場合、自分がなりたいと思うエゴグラムを目指して、それに向けて計画を立てて実行するということはできます。
自分の性格を知り、理想とする性格を目指す自分開発/自己啓発の手段・道具として、利用する)。
その為には様々なエゴグラム検査を何回も行って見ることが必要です。
エゴキットは簡単にエゴグラム検査の自動作成でき、貴方の自己開発/自己啓発に有効な道具となります。
低価格で提供するため、使用期間を限定する事で、お求めやすい低価格(1,280円)のエゴキットパーソナルを用意しています。

エゴキットパーソナルの説明はこここをクリック
体験版のダウンロードは、左側の「各種ダウンロード」からどうぞ
           2015/03/03 V1.90 がリリースされました


特徴


充実した分析機能
エゴグラム受験結果を様々な視点から分析できます。
各回答に要した時間を取得していますので、回答の質問別時間での性格分析も可能です。
出力物
エゴグラム出力
エゴグラム比較出力
グループ統計出力
回答一覧出力
回答内容出力
個人別回答分析出力
 
検査内容のカストマイズ機能
検査内容自体を自由に設定する事ができます。
回答選択肢自体も自由に設定可能です。
  検査修正その1 検査修正その2 検査修正その3

回答時の注意事項


 エゴグラム回答中 回答時の心構え
エゴグラムまる 素直に回答  エゴグラムばつ  考えすぎ・嘘の回答

でもなかなか。そこで何回か様々な検査
エゴグラムまる 違う検査(沢山の検査パターン)  エゴグラムばつ  同じj検査

そして解析の分析

 
 エゴグラム作成キットとは エゴキットは
・検査自動作成機能
 問題数は50問から120問の可変・ 選択肢数は3または4・ 問題文言は自動設定
(2クリックで新たな検査を自動作成)

・個人別回答分析機能
 検査による質問数/回答選択肢数の違いを正規化(10問3回答選択肢に換算)した値で比較し、 ぶれが大きい分類を迅速に把握

さらに
同じ検査で何回も行いたい場合は、学習効果を排除する為、問題ローテーション機能で対応します。
 エゴグラムを何回か行う そんな何回も検査する時間はないが
 
 回答は短ければ数分です エゴグラム検査は1回あたり、10分程度(多くは数分以内)で終了します。
こちらからエゴグラム検査画面例をご覧下さい。 

画面

エゴグラムメニュー   画面クリックで拡大表示し、複数の各種画面を表示します。

目次


 このページ内 別ページ 
エゴグラム(Egogram)とは
エゴキットとは
おすすめ機能
理想的なエゴグラムとは
検査の流れ(受検者と評価者が違う場合)
検査の流れ(受検者と評価者が同じ場合)
理想的なエゴグラムとは
機能一覧
無料体験版
出力見本
動作環境
ユーザサポート
エゴキット製品データ
カストマイズ
検査自動作成機能
検査画面例
各視点の詳細説明
検査詳細説明
検査の問題数
画面の時刻表示説明
回答分布の説明
問題点を解決
問題ローテーション機能
複数のエゴグラムの比較
他人から見た自分
グループでの比較
グループ統計
画面や出力の見本
出力見本のExcelファイルダウンロード
キーを入力するには
よくあるご質問

 

 

エゴグラム(Egogram)とは


エゴグラムとは  エゴグラム(Egogram)とは、自我(エゴ)をわかりやすく表(グラム)にする手法です。

自我を知るには、自分の性格を知る事が、重要です。
エゴグラム(Egogram)は、エリック・バーン博士の交流分析における自我状態をもとに、弟子であるジョン・M・デュセイ博士が考案した性格診断法です。人の心を5つ(又は6つ)に分類し、その各自我状態をグラフにしたものです。
人がもつ心の性格を
   CP(Critical Parent) :厳しい親の心
   NP(Nurturing Parent):優しい親の心
   A(Adult) :大人らしさ
   FC(Free Child) :自由奔放な子供の心
   AC(Adapted Child) :従順な子供の心
の視点から、解析します。   
この5つの視点に
   RC(Rebelious Child) :反抗の子供の心
を加える事もあります


各視点の詳細説明表示はここをクリック

自分に一番よく現れている心及び傾向を知り、自己を成長させる事が重要です。

理想的なエゴグラムとは


エゴグラムは、どの自我状態が高い方がよいとか、どの自我状態が低い方がよいというものでは有りません。
性格を表すものであり、理想的なエゴグラムというものは存在する事はありません。
しかし、性格を変えたいと思っている場合、自分がなりたいと思うエゴグラムを目指して、それに向けて計画を立てて実行するということはできます。

つまり、自分の性格を変える手段・道具として、エゴグラム検査を利用する事もできるということです。(又、他人から見た自分を知る方法としても使用できます。)
一般的には、「健全なエゴグラム」とされているのが、
 CP  中等度
 NP  高
 A  高
 FC   中等度
 AC  中等度
 
このような、NPを頂点とするなだらかな山型だといわれています。
特に、CPとACが50パーセント付近で、NPやAが高すぎない状態が健全であるといわれています。
これは、あくまでも健全で適応がよいというだけで、「自分がなりたい自分である」ということが大切です。 

エゴキットとは


エゴキットは、このエゴグラム(Egogram)を簡単に知る事ができるキットです。
簡単な操作で検査を作成でき、検査を行う事で、エゴグラムグラフや一覧表等を出力でき、自分の性格を知る・他人から見て自分がどのように見えるかを知る事ができます。

企業・コンサルタントが独自のエゴグラム検査で社員教育を行う場合や、採用試験に備えてご自分でエゴグラムを理解しようとする場合等にご使用ください。
また、個人の方は、自分の性格を知り、理想とする性格を目指す手段・道具として、ご利用下さい。

サンプル見本が6種類入っています。まづこのサンプル検査を行い、順次様々に問題等を変化させて練習・評価してください。

・見本データが付属していますので、出力物を簡単に知る事ができます。
・エゴグラム検査自動作成機能にて、2クリックで新たな検査を作成する事ができます。

おすすめ機能


エゴグラム検査画面エゴグラム(Egogram)の質問に回答する時、できるだけ素直に回答を行うつもりでも、つい考え過ぎたり、こうありたい(特に採用試験・社員教育ではこうみせたい)との願望から、本当の自分と違った回答をする場合があります。
これでは本当の性格を知ることはできません。
採用試験・社員教育においても、正しい性格を反映する事ができません。
何回か検査を行って正しい性格を知る事が大切です。
例えば検査を5回を行った場合の結果が下記のようであったとします。

   CP  NP  A  FC  AC  RC
 1回目   14   15   24   11   10   12
 2回目   19   19   23   24   20   16
 3回目   16   17   26   25   26   15
 4回目   18   15   22   21   21   13
 5回目    17   16   27   26   27   16

この場合分類(CP,NP,A,FC,AC,RC)毎のぶれを計算すると
   最小  最大  ぶれ
 CP   14   19    5
 NP   15   19    4
 A   24   27    3
 FC   11   26   15
 AC   10   21   10
 RC   12   16    4

FC(Free Child)とAC(Adapted Child)のぶれが大きいことが分かります。
この部分が、貴方の迷い願望等の強いところとなります。

しかし、毎回同じ検査で何回も回答すると慣れが出て、やはり正しい性格を反映する事が困難です。
エゴキットでは、
・質問数・回答選択肢数の違う質問を簡単に作成することが可能
・検査による質問数/回答選択肢数の違いを正規化(10問3回答選択肢に換算)した値で比較し、 ぶれが大きい分類を迅速に把握する事が可能
これらの機能により、簡単に従来困難であった分析が可能となっています。

(画面等の詳細はこちら)

例見本)
エゴグラム出力例

尚、
エゴキットには、考えすぎを防ぐため、検査中の経過時刻を表示する機能があります。

検査の流れ(受検者と評価者が違う場合)


エゴキットでエゴグラム(Egogram)検査を行う流れは、下記のようになります。

 受検者 1)  2)   3)  4)  5)
 エゴグラムをやってみる  エゴグラム回答中  エゴグラム回答中1 エゴグラム回答中2  エゴグラム回答中3   エゴグラム回答中4
1)検査は、受検者用アイコンから動します。
2)検査を選択します。
3)氏名を入力します。
4)検査をおこないます。
5)検査完了で番号が表示されますのでこの番号を記憶します。
他人から見た自分を知る場合は、貴方をよく知る友人で、貴方の性格についてエゴグラム検査を行って下さい.。

 評価者 1)   2)  3)  4)  5)
 エゴグラムの回答を評価する  エゴグラム回答中  エゴグラム評価中1  エゴグラム評価中2  エゴグラム評価中3  エゴグラム評価中4
1)評価は、管理者用アイコンから動します。
2)検査を選択します。
3)対象の受検者を指定します。(複数指定可能)
4)評価は、印刷、印刷プレビュー、エクセルブックのいずれかで行います。


(エゴグラム検査用紙)でエゴグラム検査を行う場合は、
1)   2)  3)  
  エゴキットアイコン エゴキットメインメニュー   エゴグラム検査用紙   
1)管理者用アイコンから起動します.
2)エゴグラム検査用紙を印刷します。
3)エゴグラム検査用紙で受検者が検査を行います。


検査の流れ(受検者と評価者が同じ場合)


1)   2)  3)   4)  5) 
  エゴキットアイコン エゴグラム検査の流れ1   エゴグラム検査の流れ2     エゴグラム検査の流れ3 エゴグラム検査の流れ4 

 6) 7)   8)  9)
エゴキットメインメニュー   評価中1  評価中2  評価中3
1)管理者用アイコンから起動します.
2)検査を選択します。
3)氏名を入力します。
4)検査をおこないます。
5)検査完了で番号が表示されますのでこの番号を記憶します。
6)出力したい処理を選択します。
7)検査を選択します。
8)対象の受検者を指定します。(複数指定可能)
9)評価は、印刷、印刷プレビュー、エクセルブックのいずれかで行います。

機能一覧


・検査の作成
問題数・RC有無・問題文・回答選択文・画面色等を簡単に指定し、エゴグラム検査を修正/作成/複写する事ができます。問題文は自由に作成できます。またひな形から設定する事もできます。
2クリックで自動作成する機能も有ります。

検査詳細説明表示
自動作成説明表示

・検査
エゴグラム検査を行います。問題文は毎検査毎に自動的に順番が入れ替えられて表示されます。
(検査用紙出力で検査用紙を印刷した場合は、問題文は検査用紙印刷時の順番で表示されます。)
各検査画面毎に経過秒数・商用秒数を表示します。

問題ローテーション機能の詳細

画面の時刻表示説明

・出力
エゴグラム・回答一覧・回答内容・検査用紙等を印刷します。Excelがお使いのPCに入っていればExcelブックとして作成します。
回答は直感で行う事が重要です。考えすぎては正しい結果がでません。エゴキットは回答毎の所要時間を記録し、
回答一覧では、CP/NP/A/FC/AC/RC毎の平均回答秒数を出力します。平均回答秒数が大きいカテゴリは、迷いのあるカテゴリと考えられます。回答内容では、回答毎の所要秒数が出力されます。

回答分布の説明


.・その他
エゴグラム回答一覧では、全回答者/指定した複数の回答者に対して、平均/標準偏差を出力する事も可能です。
個人別回答一覧では、検査による質問数/回答選択肢数の違いを正規化(10問3回答選択肢に換算)した値で比較した値を出力します。
エゴグラム比較出力で、複数のエゴグラムを比較する事ができ、貴方の時系列での検査結果や他人から見た自分を比較する事ができます。

無料体験版

・すぐに使えるようサンプルデータが入っていますので、簡単に機能を学習する事ができます。

体験版(無料)は下記urlからどうぞ
              http://www.ozsystem.jp/frdjig/jig_download.htm


出力見本


本ソフトウエアを使用した、画面や帳票の見本はこちらからどうぞ

出力見本のExcelファイルダウンロードはこちらからどうぞ

よくあるご質問(FAQ)

よくあるご質問の一覧はこちらから

動作環境
CPU 動作周波数 約1.4GHz以上を推奨
OS Windows 2000,Xp,Windows Vista,Windows 7,Windows 8,Windows 10
ディスプレイ 解像度 XGA(800×768ドット)以上
ハードディスク 100MB以上の空き容量
必要ソフト 無し
なお、Excel2003以上が入っていればExcelでの出力が可能
本製品の動作環境の他に、ご使用のOSの動作環境を満たしている必要があります。

ユーザサポート

本製品のサポートは、ホームページの問い合わせからお願いします。
http://www.ozsystem.jp/frdpro/ozm_sendmail.php

ページTopへ

エゴキット製品データ
企画/設計/製造/販売 有限会社オズシステム
販売方法 ダウンロード販売
価格 エゴキット:21,000円(税別)   エゴキットパーソナル:1,280円(税別)
ご購入はこちらこらどうぞ

カストマイズ

エゴキットカストマイズ エゴキットの各種機能カストマイズ及びエゴキットをベースにした開発も承っております。
お気軽にお問い合わせからご連絡ください。

謝恩プレゼント

エゴキットカストマイズ 終了しました

   
節電.go.jp〈政府の節電ポータルサイト〉 当社は、節電に協賛し協力しています。